スカルプd 特徴

スカルプdの特徴について

スカルプd,特徴

スカルプdは2013年の富士経済調査で男性シャンプーシェアNo.1と言う実績で、知名度抜群のシャンプーですよね。

CMも雨上がり決死隊や他の芸人さんを起用して、面白くてインパクトがありますよね。
このCMを見れば、多くの薄毛に悩む方が使ってみようかなと言う気分になるのではないでしょうか。
ところで、こんなスカルプdには、一体どのような特徴があるのでしょうか。
まず、このシャンプーには「アミノウォッシュ+」と言うアミノ酸系洗浄成分が使われていて、きめ細かい泡で頭皮や髪の毛に優しく頭皮環境を整えることが出来ます。
今までの「スカルプシャンプーは皮脂を完全に除去して、頭皮を乾燥させてしまう。」と言うイメージを見事に払拭しているのが、スカルプdの優れたところです。
ちなみに、アミノウォッシュ+は、4年もの歳月をかけて開発された成分のようです。
それから、せっかく有効成分が使われていても、有効成分が頭皮にしっかりと届いていなければ全く意味がありませんよね。
スカルプdには頭皮の構成成分を類似した「D−カプセル」が使われていて、毛穴の2000分の1のナノサイズで頭皮にしっかりと浸透して頭皮の潤いを実現します。
フケの原因である頭皮の乾燥などのトラブルを抑える独自成分「ジンセノリキッドEX」と言う成分も使われています。
さらに、このシャンプーでは、次のような4段強化にもこだわっています。
浸透アミノペプチドが髪の毛のコルテックス(毛皮質)に浸透して、ボリュームアップケラチンがキューティクルの隙間を埋めます。
そして、高密着セラミドポリマーがキューティクルに保湿成分を閉じ込めて、コーティングセルロースが髪の毛の表面をコーティングしてボリュームを保ちます。
だからこそ、今までのスカルプdと比較すると、ハリ=硬さ、コシ=弾力は確実にアップしています。
1回のシャンプーの効果は、髪の毛を乾かした時に一目瞭然です。
こんな高品質な洗髪を可能にするシャンプーだからこそ、スカルプdは口コミで大人気なのです。

 

頭皮の赤みを至急改善!頭皮環境をスピード改善させる育毛剤はこちら↓↓

ikumouzai